角スタッド

壁の剛性を担保しつつ、施工性の向上を図り、工期短縮に繋がります。

特 徴 スペーサーや振れ止めが不要で、上下ランナーにスタッドを差込むだけで施工が完了。角形状にすることで剛性を担保しつつ軽量化が図れ、またねじれや不陸が起きにくい。
用 途 一般間仕切壁下地、天井下地等

※その他のサイズについてはお問い合わせください。
※ランナーについても19ページをご参照ください。なお、ランナー45以下は異形寸法で製作しております。寸法は下記の通りです。

角スタッド 天井下地仕様工法

天井が狭いマンションや戸建住宅に適しています。壁下地材との共用も可能です。

最大スパン目安寸法(単位:mm)

寸法別のスパンの目安を次に表します。貼り荷重の7kg/㎡はせっこうボード 9.5mm一層 14kg/㎡はせっこうボード 9.5mm二層に相当します。

※ 角スタッド天井下地仕様工法(チヨダKS工法)の標準施工要領書もございますのでお問い合わせ下さい。

ページトップへ戻る

製品紹介

チヨダ脱落対策天井システム
天井下地材
壁下地材
角スタッド
R加工・その他