壁下地材

国土交通省の「公共建築工事標準仕様書」にも指定されているJIS A 6517 建築用鋼製下地材に規定する製品をはじめ、一般汎用品、さらには腐食抑制用の高耐食製品(ZAM®)まで用途に合わせ、様々な製品をラインアップしております。

JIS壁下地材

特 徴 高品質なJIS規格品で、国土交通省の「公共建築工事標準仕様書」をはじめ、各種標準仕様に指定されている製品で、振れ止めの挿入で壁の剛性を高める仕様となっております。
用 途 公共建築物、一般建築物の一般壁から耐火壁まで内装壁下地全般

材料規格

本体・附属金物

JIS G 3302
溶融亜鉛めっき鋼板及び鋼帯
SGCC又はSGC400
SGHC又はSGH400

防錆処理

めっきの両面付着量:Z12

壁下地材の形状・寸法及び許容差

壁下地材の形状・寸法及び許容差

※ 製品によっては受注生産品となりますので、お問い合わせください。

壁材定寸表

ページトップへ戻る

製品紹介

チヨダ脱落対策天井システム
天井下地材
壁下地材
JIS壁下地材
壁下地材(一般材)
角スタッド
R加工・その他